古本の買取査定NAVI

読まなくなった本が実はプレミア価格がついて高値で売れるということって実はよくあるケースなんですよね。アナタの本の金額を調べたことありますか?

トップページ > DVDの買い取り査定
DVDの買い取り査定

古本買い取り業者では、本のほかにDVDの買い取りもしています。DVDの買い取り査定を申し込むときは、本と同じように、段ボールに詰めて査定に出します。 

買い取り対象のDVDは、邦画、洋画、アニメ、ドラマ、お笑い、ミュージック、キッズ、アイドル関連のDVDです。普通のDVDだけではなくて、ブルーレイも買い取り対象となります。ほぼ全てのジャンルが買い取り対象となっています。ただ、古本買い取り業者の在庫状態や買い取り状態によって、買い取りできないと判断される場合もあります。 

在庫状態や買い取り状態にかかわらず、いつ、どんなものでも買い取りできないCDがあります。例えば、中にある冊子に痛みがある場合です。破れていたり、シミがあったり、日焼けしているような場合です。中に入っている冊子が痛んでいる時は、買い取り対象になりません。飽きたら売ろうと思っている場合は、冊子を折り曲げたり汚したりしないように、丁寧に扱うようにしましょう。 

いくら丁寧に扱っていても、レンタル落ち商品は買い取りできません。レンタルビデオ店で安価に販売されているDVDのことで、レンタルビデオ店のシールが表面にばっちり貼られています。こういうものや、サンプル盤、非売品、ダビングしたものは買い取りできません。 

リージョンコードが「ALL」か「2」以外のDVD、リージョンコードが「ALL」か「A」以外のブルーレイディスクは不可となる場合があります。記載を確認してみましょう。

関連エントリー
Copyright © 2010 古本の買取査定NAVI . All rights reserved